【再稿】Mac歴3年の自分が参考にしてきたサイト記事(初心者〜中級者向け)

Posted: 25 Jan 2014 10:57 PM PST

 

f3a45ea9-baaf-469d-a239-cdbd65bd1f98

最近は、Macの使い方も定番化してしまったので、あまりMacについての記事は書いていません。しかし、このサイトへのアクセスしてくるキーワードが、「Mac 初心者」系のものが非常に多い。iPhoneの普及の影響で、Macのほうもユーザが着実に増えてるんだなって感じます。

最もアクセスの多い記事【Mac初心者向け】Mac歴半年の自分が参考にしたサイトまとめも昔の記事なので、また改めて、自分がEvernoteに保存し、参考にさせてもらっている記事を紹介したいと思います。

初心者の方は、前回の記事とあわせて、見ていただければと思います。既に何年もMacを使用されている方には、既知の情報かもしれませんが、単純に自分のお気に入り記事を晒すだけなので、生暖かい目でご覧ください。

いろんなユーザが、いろんな視点で、Macを使いこなしているので、全てをこなすというよりも、自分にあったものだけを導入していくのがいいと思います。

 

【Mac設定編】

いかに自分仕様のMacにするかが大事とは言っても、定番の設定は押さえておきたいものです。また、Windows歴が長い方は、Windowsとの違いを把握することが最初のポイントですね。

Mac初心者にオススメしたいMac購入後すぐにやっておくべき26の設定

Macを買ったら/再インストールしたら最初にする設定

【ひとりStartMac】 ファイルの種別によって開くアプリケーションを指定する方法

初めてMacを買い換える時のこれだけは絶対知っておきたい7つのポイント

 

 

【iTunes編】

当たり前だけど、Macとは切っても切り離せないiTunes。Macの容量も限りがあるので、大量のデータをどう運用するかも大切です。

音楽をiTunesで聞くときに設定しておきたい伝統の “完璧” イコライザ設定

iTunesのライブラリのデータを外付けHDDに移動させる方法(Mac編)

 

 

【操作編】

トラックパッドとショートカットを押さえれば、Macの操作はだいたい大丈夫だと思います。

Macでショートカットの記号を1日で覚える方法

Macを使用するうえで覚えておくとめちゃくちゃ便利なショートカットを挙げ連ねてみる

Macでの作業効率アップ!初心者が覚えておくべきMacショートカット42個

Macのキーボードショートカットを簡単に覚えたいなら『Eve』が効く

USキーボードに移行してみて感じたこと

Mac必須!トラックパッドを更に便利にするアプリ「BetterTouchTool」

 

 

【アプリ編】

容量があるので、できるだけよく使うアプリに厳選したいもの。個人的には、入れてるアプリはクラウドと連携するアプリが多いですね。

おすすめのMac無料アプリ、50個集めてみました。初心者から上級者までおすすめです。【2013.5.28】

Mac歴約10年の僕が使っているアプリまとめ|2013年版

Windows歴10年、MAC歴2ヶ月の私が新MacBookAirにインストールした29個のアプリと小技を紹介します

全部入れたい!毎日10時間以上Macを触る僕がインストールしているアプリ87個まとめ!

Macのバックグラウンドで起動し続けるサポート系アプリ21選

これはもう手放せない!とりあえず1年間MacをWEB制作のためだけに使ってきた僕の必須アプリ大公開

Macユーザー必須の神アプリAlfredの基本的な使い方とか設定方法とか その1(検索&アクション)

“Evernote Dropbox”: ファイルやスキャンした文書をEvernoteに素早く保存!

自炊に便利!PDFのサイズをドラッグ&ドロップで驚異的に減らすことができるMacアプリ「PDF Squeezer」

 

【メンテナンス編】

動画や画像をガンガン使う人は、ディスク容量やメモリの管理も大事です。今では便利なアプリがたくさんあるので、月1ぐらいのメンテナンスで大丈夫だと思います。

MacBookのディスク容量が残り2GBという信じられない状況になっていたので、いろいろと削除して70GBまで復活させた道のりを記録してみる。

Macの動作が遅くなる九つの理由と対処法

Macが重い!MacBook Air/Proが超軽快になる俺流の方法徹底解説[保存版]

[Mac] 月いちメインテナンスのススメ

週1の手入れでMacがサックサク!ついにPCのファンが止まった…。ファイルのお掃除アプリ「OnyX」の使い方。

 

 

【その他Tips】

その他、Macには便利なTipsがいろいろあります。よく使いそうなのは覚えておいたほうがいいですね。

Macを使うときに知っておくと超快適になる42のテクニック

Macユーザーが案外知らないかもしれない便利なこと9個

Macの標準プレビューはPDFを簡単に圧縮できます

Macのメモリを解放する呪文のようなコマンド『purge』

Simple Desktop  ※イラスト系のシンプルでかっこいい壁紙が豊富。

 

気のせいか、最近、Macについての新しい記事を見かける機会が少なくなりましたね。MacBookAirが普及しはじめた2011年ごろは、各ブログやサイトでも新しいエントリーが目についたような気がします。冒頭にも書いたように、ある程度Macの使い方が定番化されてきたのかもしれませんね。

 


【再稿】MacBookAirを1年位使っている人には有効!? 確実に空きストレージを増やす2つの方法

Posted: 18 Jul 2012 01:59 AM PDT

7a5eb7a7-52b6-41de-8346-ab3cb7515a8f


自分の場合、初期の段階では、MacBookAirのストレージ確保のために、以下のサイトなどが非常に有効でした。

参考サイト:年末だからMacBook Airの大掃除をして空き容量を70GB確保した手順

参考サイト:MacBookAirをダイエット!SSD使用量を30G減らすために行った7つのこと

しかし、1年弱ほど使っていると、それでもストレージがどんどん圧迫されていきます。OnyXやディスクユーティリティを繰り返しても、なかなか容量が確保できない(残り10GBほどしか無かった)

 

そんなとき、今回の2つの方法で、上の画像のようにストレージの使用領域を半分くらい確保できました。

 

①SAFEモードで立ちあげてみる。

Macで[Shift]キーを押しながら起動すると、「セーフ・モード」になります。これだけで今まで消せなかったキャッシュなどがかなりクリアされます。

参考サイト:セーフモードで起動する

 

②DropboxやEvernoteの保存データを精査する。

DropboxやEvernoteアプリでは、データはローカルにも保存されています。これが意外に容量を喰っていることが判明。

そこで、画像やPDFを完全にクラウド上のみに保存することに。Macにローカルで保存しないタイプのクラウドサービスにデータを移行していきます。

 

・仕事用の資料写真は、Picasa

2048×2048までの画像ならば、無制限に保存可能。

 

・プライベートの写真は、Flickr

月100MB制限はあるけども、総量では無制限に保存可能。

 

・PDFのマニュアルは、Googleドキュメント(Googleドライブ)

無料で使えるのは5GBまでですが、PDFのマニュアルや路線図などを保存する程度なので、個人的にはそんなにデータが累積しない。

 

 

で、DropBoxやEvernoteに残すものは、更新頻度が高いドキュメントや、漏れるとマズい個人情報などに絞ります。それでもEvernoteにログ情報が大量に溜まってきたら、期間を区切ってエクスポートして、外付けHDDに放り込もうかなと。

 

 

まぁ、ストレージ容量の少ないMacBookAirを使っている方は参考にどうぞ。