【再投稿】仕事していると最低4種類のノートが必要か?

Posted: 13 Sep 2014 11:50 PM PDT

225278c4-0ac9-4f2a-a6ab-b56de9b5d377

 

仕事してると、必要なノートって、4つあると思う。アナログ、デジタル問わず、この4つの構成は欠かせない。

1メモノート

2ログノート

3アウトプットノート

4まとめノート

ちなみに、自分は、1〜3はアナログで、4はデジタル(Evernote)です。

ノートを断捨離するため、無理矢理、1つのアナログノートでやろうとすると、割りと破綻しやすい。全てデジタル化しようと思えばできるから、必要最小限をアナログにして、あとはデジタルに任せればいいんじゃないかな。

 

 

 

 

1メモノート

9a8de145-1aae-4220-a586-269dbe3bb4fe 

 【主な記入スタイル】  箇条書き(キーワードや数字が中心)

【求められるスペック】 携帯できるコンパクトさ・薄さ

【理想の紙面】     無地・罫線・方眼いずれもOK

【ノート例】      Rollbahn、モレスキンカイエ、ロディアメモ、FIELD NOTES、または小型のスケジュール帳

携帯性と瞬発力が重要だから、とにかく、持ち運びやすく取り出してすぐ書けるものがいい。一旦アナログで書いても、その後、Googleカレンダーやタスクアプリに入力するので一時しのぎですからね。そう考えるとジョッターでもいいんだけど、メモするだけじゃなく、覚書も書いておきたいから、やっぱりノート型のほうがいい。今はRollbahnを使っているけど、やっぱり、リングと厚みが気になり出したので、ポケットに入れても苦にならない、もっと薄いものを物色中です。枚数40枚程度のFIELD NOTEやWORD NOTE、モレスキンカイエなどを、コンパクトな革カバーに入れて携帯するのが理想かな。分厚いログノートも持ち歩くことを考えると、薄いノートにしないと、鞄がパンパンになります。

あと、基本的にボールペンで箇条書きするので、紙質は拘りません。メモがカオス化してしまうので、最近は「Bullet Journal」スタイルで書いている。「Bullet Journal」というのは、あらゆるものを箇条書きでノート一冊で運用する著名な手帳術です。下画像のように、INDEX、MONTHLYカレンダーおよびタスク、そして日々のメモや別途リストを時系列で記入していきます。□タスク、○イベント、・メモのように、記号や略語を駆使して記入していきます。詳しくは、「Bullet Journal」で検索してみてください。

59a4966b-fde3-4ab2-a317-245474d685a8

67b882c8-bd8b-4b0b-a443-ce8f22f613b6

3ad8536b-0095-4909-ae17-f19260e96b88

 

 

2ログノート

d824e39b-b2ff-4fc5-91ea-6510aa3a39ad

77de5424-2567-4ee9-9b1e-f192fa68dbab

 

【主な記入スタイル】 文章または写真、スクラップなど。

【求められるスペック】ページ数の多さ。

【理想の紙面】    文章を書くので、罫線・方眼が望ましい。

【ノート例】     モレスキンポケット/ラージ、トラベラーズノート、1日1ページ手帳

主な用途は、日記、日誌、アイデアの記録など。思いついたことをそのまま長文で書くことが多いので、万年筆がさらさら使える紙のほうがいいですね。クリーム色の紙が好きなので、カクリエを使っていますが、カクリエは若干、万年筆が抜けます。それでも両面書けば、そんなに気にならないので、そのまま使っています。スクラップも考えると大きいサイズのノートがいいですが、ページもぱらぱら捲りやすいA5スリムサイズのトラベラーズノートが気に入っています。

 

 

3アウトプットノート

8690965f-fdea-439a-8b54-81dc04b050ff

【主な記入スタイル】 文章、リスト、図、表

【求められるスペック】紙面が大きい(A5以上) 180度開いた状態を保持できる。

【理想の紙面】    方眼がベスト

【ノート例】     モレスキンラージ、RHODIAリングノート、A4ノートなど

アイデアや情報をグループ化したり、アイデアを膨らましたりなど、全体像を把握したり、アウトプットの下書きとして活用するノート。1や2が「個」の行動や記録を主としているのに対し、こちらは社内や業界など「周りの環境」も含めたことを書くことも多いです。言わば、客観的に物事や自分の仕事を見るためのノート。1や2よりは使用頻度が低いため、A4コピー紙でも事足りるかもしれませんね。自分はA5サイズのノートを使っています。

 

 

 

4まとめノート

a48d9179-a6bb-4d65-b47d-d659975f8d58

 

【主な記入スタイル】 箇条書き、文書、リスト、図、表

【求められるスペック】枚数が多いものか、複数冊

【理想の紙面】    方眼がベスト

【ノート例】     リフィル型(システム手帳、トラベラーズノート)分冊型(モレスキンなど何でもOK)

1〜3は時系列で書くことが多いですが、これは、テーマ単位でまとめたノートです。仕事のマニュアルや、案件別のメモなど、実際に情報を活用しやすい形でまとめます。自分の場合、同時進行の案件が数十件あるため、検索を重視してデジタル化しています。これまでアナログでやろうとして、何度も破綻してますからね。

 

以上、使用頻度でいくと、1と2が圧倒的なのでアナログで持ち歩き、3と4はスキャンしたりしてデジタルで持ち歩くことが多いです。ログノートは、長く使っていくものだから、使うほど愛着の沸く高級ノートがいい。メモノートは、人前で使うことも多いから、スマートなものがいい。2〜4は、ほぼ固定化されてきているから、今後は理想の「メモノート」探しの旅に旅立ちます。